HOME

企業紹介の動画制作も多言語でナレーション対応可能!

企業紹介の動画制作を検討する際、グローバル市場に対応するためにはナレーション録音も多言語対応する必要があります。しかし、日本語でのナレーション録音もままらない自社社員が対応した場合、多言語対応しても聞き取り難く、自社の魅力や強みを外国の方に伝えることができなくなります。しかし、動画制作会社に依頼すれば、多言語対応かつ外国の方でも聞き取りやすいナレーション録音が可能です。
動画制作会社では、ナレーション録音もプロのナレーション声優が対応します。日本語だけではなく、英語や中国語、フランス語やイタリア語などネイティブの方にも聞き取りやすい動画制作ができます。英語といってもイギリスとアメリカでは大きく発音に差があります。また、中国語も同様に地域で違いがあったり、微妙な発音も実績豊富なプロのナレーション声優を適切に選定し、企業紹介動画において誤解や誤認といったことも防げます。さらにナレーション録音の補足として、字幕を導入し伝わり難い表現を映像化でき、難しい技術用語の表現なども適切に行うことができます。多言語を話せる日本人のナレーション声優だけでなく、日本語を理解した外国人のナレーション声優にも依頼することができ、さまざまな国に向けた会社紹介をインターネットを介して発信することもできるようになります。

ナレーションやキャラクターボイスの録音も動画制作会社に依頼しよう

企業紹介動画や商品紹介動画を制作する際、ナレーション録音やキャラクターボイスを自社の社員で対応していませんか?しかし、仕上がった紹介動画のナレーション録音やキャラクターボイスに納得がいかず、何度も録音し直しを繰り返しているのであれば動画制作会社に依頼して、撮影から編集、ナレーション録音まで全て任せてみませんか?
動画制作会社では、動画制作だけでなくナレーション録音も全てプロが対応します。経験豊富なナレーション声優、声優の専門学校を卒業したプロの声優が希望に沿った録音を行います。プロに依頼すれば、台本の棒読みとならないだけでなく、感情表現もしっかり行ってくれます。また、キャラクターボイスの場合、キャラクターの設定や特徴に合わせて録音する声のトーンや抑揚を変えたりなど素人ではできない音声になります。さらに、自社の紹介動画にオリジナルキャラクターが登場する場合、録音タイミングもピッタリ合うように収録してくれます。
そのほかにも、ナレーション録音まで動画制作会社に依頼することで、録音した音声の編集も対応してくれます。周囲の雑音の除去、聞き取り難い低い音声の調整なども行ってくれるため、有名企業の企業動画やテレビCMと変わらないクオリティの動画を自社に取り入れることができます。

商品紹介の動画制作は、ナレーション録音が効果的!

企業を知ってもらうため、また、企業のイメージアップをはかるために最近では映像を映し出すプロ、動画制作会社に企業からの依頼が増えてきています。また、色々な動画制作の場面でその動画を活かすナレーション録音を使うことによってさらに動画を引き立たせます。見ている人や聞いている人にインパクトを与えるため宣伝効果が抜群ですね!この様に動画制作には、音声は、大切な要素となります。こんななことから動画制作会社に依頼する時は、同時にナレーション録音を是非お勧めします。また、ナレーション録音は、声だけが美しいというだけではなく、その動画に合わせて聞いている人を飽きさせない,惹きつける魅力があることからもお勧めの理由になります。
また、テロップやスライド、画像を流す場合に入るナレーション録音は、その実力を発揮して重要な要素で、なくてはならない存在ですね!動画制作会社には、映像以外にも録音する事に特化するプロは、録音技術に優れ、クオリティの高いナレーション録音が期待できます。また、素人では、扱いずらい、音響機器や録音環境などが整い長いナレーション録音であってもマイクからノイズが入らないような工夫をするなど、その道で培ってきた技でもって作業を進めるのでクオリティの高い作品が期待でき、動画制作は動画制作会社に依頼しましょう!


経験豊富なナレーションの録音をしてくれるのは【シードアシスト】です!自社にある音声に特化したスタジオでテレビやラジオで活躍する話すことに関するプロがやってくれるのでレベルは高いのに費用を抑えることができます!